マヌカハニーのMGOの数値での違い!店舗での値段の決め方は?

更新日:

マヌカハニーはネット通販で購入でき、品質によって値段が異なります。

MGOの数値で違いがあるのが特徴で、どのくらいの価格で購入できる食品なのか詳しくチェックしておいてください。

マヌカハニーの値段はどのように決まるの?

健康増進効果を期待してマヌカハニーを摂取するにあたり、値段がどのくらいなのか気になる方は多いのではないでしょうか。

  • 健康食品だから少しでも安い価格で購入したい
  • 長く続けたいから高すぎるのはちょっと・・・

このように考える方は多いのですが、底堅い需要によって価格は上昇傾向にあります。

需要が高くなればなるほど値段も上がりやすく、日本でも知名度が増している証拠なのは間違いありません。

マヌカハニーの年間生産量はほぼ一定でも需要が高くなれば供給が間に合わず、希少価値が高くて量産できない食品だからこそ値段は高めに設定されているのです。

マヌカハニーの値段はMGOの数値で異なる!

マヌカハニーは抗菌作用が高いほど、値段も上昇する傾向があります。

その基準となるのがMGO(メチルグリオキサール)の数値で、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

  • グルコースが解糖系で分解される際に生成される成分
  • 殺菌力が高くてピロリ菌の繁殖を防止する
  • 全ての細胞に対して発ガン性を阻止する効果を持つ

MGO(メチルグリオキサール)の数値は抗菌力を表し、高ければ高いほど悪玉菌を減らして善玉菌を活性化できます。

腸内環境が整うことで免疫力は向上し、病気に負けない健康体を手に入れられるというメカニズムです。

TCNのオンラインショップで販売されている最高品質のストロングマヌカハニーは、下記のようにMGOの数値や活性強度によって値段が異なります。

  • MGOが1100+(活性強度39+):39,420円
  • MGOが900+(活性強度33+):完売
  • MGOが860+(活性強度31+):24,980円
  • MGOが720+(活性強度27+):完売

種類によっては完売になっていますが、新たに入荷されることもありますので詳細はストロングマヌカハニーの公式サイトで確認してみてください。

マヌカハニーは段階的にステップアップして購入するのがおすすめ!

どのマヌカハニーを選べば良いのか分からない方は、段階的にステップアップして購入してみてはいかがでしょうか。

いきなり最高級品やMGOの数値が高いマヌカハニーを選ぶのは選択肢のひとつですが、これから先の楽しみが減ってしまいます。

  1. 最初はMGOが860+のストロングマヌカハニーを食べる
  2. 食べ切ったら今度はMGOが1100+の製品を購入する

上記のようにステップアップし、焦らずに健康や美容の効果を高める努力をしてみてください。

-コラム

Copyright© ストロングマヌカハニーまとめ , 2017 All Rights Reserved.