妊娠中にマヌカハニーをおすすめする理由とは?副作用は大丈夫なの?

投稿日:

妊娠中の女性がマヌカハニーを摂取することで、栄養補給につながったり風邪を予防したりといった効果を得られます。

副作用のリスクは一切ありませんので、その具体的な効果について見ていきましょう。

妊娠中の女性にマヌカハニーが良い理由をチェック!

健康増進や美容効果が得られることで、マヌカハニーはさまざまな年代の方から愛されています。

実は妊娠中の女性にも効果が高く、妊婦さんがマヌカハニーを食べた方が良い理由について見ていきましょう。

  • ビタミンやミネラルなど190種類以上の栄養素をバランス良く摂取して赤ちゃんの成長をサポートしてくれる
  • 免疫力や抵抗力を高めることができ、市販されている風邪薬に頼ることなく風邪を予防できる
  • 女性ホルモンのバランス崩れによる便秘や腸内環境の乱れを身体の内側から対策できる
  • 体調維持を行いながら日々の生活で引き起こされやすい食中毒やノロウイルスの予防ができる
  • ピロリ菌を駆除して胸やけや胃腸の不調を軽減し、妊娠初期に引き起こされやすいつわりの症状を和らげる

妊娠中の女性はお腹の胎児のことを考え、なるべく医薬品を服用してはいけません。

しかし、どんなに注意していても風邪を引いたり体調を崩したりしてしまうことはあり、そんな時にマヌカハニーで栄養補給をしていれば身体の内側から安全に体調管理ができるのです。

妊娠中のマヌカハニーの選び方は?

健康維持を目的とするのであれば、MGO(メチルグリオキサール)の数値が100+以上のマヌカハニーが適しています。

数値が高くなればなるほど抗菌力を発揮してくれますが、クセが強くて食べにくいと感じやすいので注意しなければなりません。

妊娠中の女性はつわりで味覚が変化しやすく、適度なMGOの数値のマヌカハニーを購入するのが正しい選び方です。

高品質なストロングマヌカハニーは下記の2種類の製品から自由に選択できます。

  • 1100+【活性強度39+】
  • 860+【活性強度31+】

妊娠中の女性は860+【活性強度31+】のストロングマヌカハニーを選び、健康増進を図ってみてください。

マヌカハニーに副作用のリスクはないの?

妊娠中に以下のような疑問を抱えている方は多く、身体への影響は当然のように気になります。

  • マヌカハニーに副作用のリスクはないの?
  • 妊娠中でも安心して食べられるの?

結論から言うと、マヌカハニーは医薬品ではなく食品ですので副作用のリスクはありません。

1日に小さじ1杯を4回に渡って摂取していれば、健康被害が引き起こされることはないとニュージーランドの治験の結果で分かりました。

摂取量を守っていれば妊婦さんでも安心ですので、健康と美容のために毎日の生活の中に取り入れてみましょう。

-コラム

Copyright© ストロングマヌカハニーまとめ , 2017 All Rights Reserved.